Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
my Copen
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない (JUGEMレビュー »)
マリー=フランス イルゴイエンヌ, Marie‐France Hirigoyen, 高野 優

Recent Comments
NO FUR
『あなたが買わなければ毛皮をはがされずに済みます』 Fur-Free.com
それでもリアルファー?
Recent Trackback
Bookmark
Profile
Lifeboat
Search This Site
Others

ポピンさんの夜間飛行

Every cloud has a silver lining.
今日もススム。
<< 君の名は | main | 母子カプセルの話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
競馬トラウマ
(↑駄洒落ではなく)

わたしは競馬がキライだ。
キライになってしまった。
馬は大好きだ。だけど、どうも「競馬」となると
ムズムズと嫌な気分になってしまうのだ。

理由がある。あるったら、ある。


その昔、おバカな仲間たちと競馬にハマっていた時期がある。

当時つきあっていた恋人(むろん、元ダンナではない)の
おさななじみに、『彼女を作ってプレゼントあげたりご馳走したり
するくらいなら、一口馬主になった方がマシ!』と豪語する者がいた。

とにかくこの人、人を笑わせるのが大好きで、稼いだお金は馬か
時計かマニアなグッズに注ぎ込む人だった。実際、一口馬主になって
そのパーティなんぞに行くのが楽しみだった人である。恋人不要と
言い切るそんな彼をみんなでからかって遊んでいたものである。

そんな彼の影響もあって、みんなで競馬場へ遊びに行っていた
時期があったわけだ。

ところで、わたしには賭け事のセンスがない。ないったら、ない。
この馬が来たらいいのにな〜♪という願望だけで賭けるからだ。
同じ理由で、マージャンにもセンスがない。
国士無双できないかな〜♪と最初から狙っていったりするからだ。

そんなわたしだからこそ、買えたはずの万馬券があった。
人気の低かった美しいイクノディクタスが来たあのレースだ。

って、いつのどのレースだかちっとも覚えてない(笑。

それを買おうと思ってたのに、直前になって神さまに人生を
ほんの少し細工され、買わなかった。恋人の自宅が渋谷の馬券
売り場まで歩いていける距離にあったのに、である。

ま、それはいいんです。
ここまでは、遠い昔の競馬にまつわるいい思い出でした(笑。




【本題】どうして競馬嫌いになったか。

■舞台 北京のとある高級外人マンションぴかぴか

■登場人物 
 新婚夫A…無類の競馬好き、一口馬主であることを新妻に黙っていた
 新婚妻B…夫をただのロマンチックな馬好きだと思っていた
 

それはBの妊娠後期のことでした。ある休日の一コマです。

新妻Bは、具合が悪くなってベッドルームで横になっていました。
異国の地で妊娠後期。具合が悪くなったらけっこう焦るはずなのですが、
新夫Aは隣りの部屋で大好きな競馬ゲームをし続けておりました悲しい

そんなBの具合を心配するでもなく、
Aは『メシ、まだ〜?』と聞いてきました怒り

Bに作れそうにないのが分かると、Aは競馬ゲームを再開しました。
ジョッキーになってエキサイトしている空気が壁を伝わってBにも
届きます。

こうして、具合のすぐれない妊婦Bは、追い込み馬に鞭を入れる
コントローラーの連打音を聞きながらひとりベッドに横たわっていた
のでした。窓から見える北京の灰色の寒空を眺めながら…。

≪the END≫


こんな北京の涙のお話。というか、今では笑える話なんだけど(笑。

こんなことがあったため、Bは競馬と聞くと鞭打ちコントローラー
連打の不快な音が耳にこだまするカラダになってしまったのです。
パチパチパチパチ…

Bが出産について相談しても、『馬も第一子めの出産は大変なんだ』
『出産は牝の仕事。一人で産めるもんや♪』とAは相手にもしません
でした。

そう言える人だからこそ、鞭を連打し続けられたのかもしれません。

Bは思いました。
言いたいことは分かるんだけど…笑いたいんだけど…

そりゃあ男がそばにいなくたって女は子どもを産めるよ、だけど
それじゃああなたはなんなの?
あたしはサハラの牝ライオンなのか?○○厩舎の牝馬なのか?
女だけでコロニーを作って子どもを産んだ方がよかったか?



こうしてBは競馬トラウマを抱えて生きることになりました。

離婚を決意するに至った全てのことが、コントローラーの鞭連打音に
集約されて、激しいイメージとともに思い起こされてしまうようなのです。

Bの理性ではどうにもならないのです。許してやってください、武豊。
そして、美馬イクノディクタス、永遠に。
Posted by ポピン
シングルママ / 05:44 / comments(10) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 05:44 / - / -
COMMENT
ぼんじゅーる・まだむ。こまたれぶ〜?
駄洒落、言われなければ気が付きませんでした。
いかん・・修行のしなおしです。(汗)

う〜ん、確かに、女としてその気持ちは痛いほど分かります。
ならばそのトラウマ、私が貰ってあげましょう。
Bさんも、そのウマが居なくなることで気持ちが楽になれるのですね。
今、連れて帰ります。
びしっ!←ムチの音(笑
コツコツコツコツ・・・←ヒズメの音(笑

| yuki | 2006/10/04 8:08 AM |
>yukiさん
どるちぇびーた!
yukiさん、ようやく女性だと認めたわね〜♪

びしっ!も
コツコツコツも
いい音だなあ。
コントローラー連打音がダメなんだなぁ。

ありゃ?
コントローラー連打音トラウマ?(笑。
わたしの前でくれぐれも連打ゲームをしないように!


おふびーだーぜーん!
     ↑なんだっけ、これ?ドイツ語だっけ?(笑。            
| ポピン | 2006/10/04 9:30 AM |
なんかにわかに国際的になってきたぞ。。アディオス、アミーゴ! 私は競馬も風○もしたことの無い○ぇリーおじさんなのよ。。半分壊れかけ?
| tetty | 2006/10/04 1:44 PM |
これって実話?
すごいドラマティックだ。

私もトラウマいろいろあるでよ。
| こあき | 2006/10/04 8:20 PM |
あー、ギャロップレーサーですか?(爆)

一口馬主になるなんて、結構ディープですね。
私の周りでも、そんなにいませんが・・・。
| uoy-otas | 2006/10/04 9:58 PM |
 うちの嫁も、男は気持ちいいだけでいいね、と言います。月に1回はいいます。つまりあの日なのですが。
 男は産みたくても産めないんじゃ、この悲しみがわかるか〜! というと、じゃあ、ケツの穴拡げたろか〜と追い掛け回されます。
| 桃色行政書士やなぎ | 2006/10/04 10:01 PM |
>tettyせんせい
うちの子、さくらんぼは変な味がするといって
食べません。なぜですか?

半分壊れると返品できかねますのでご了承くださいまし(笑。
| ポピン | 2006/10/05 1:27 AM |
>こあきさん
さぁ…、Bさんにとっては実話らしいですよん(笑。
こんど呑もうね、こあきさん♪
| ポピン | 2006/10/05 1:28 AM |
>uoy-otasさま
ごぶさたしております!(笑。
ギャロップレーサーね。うんうん(爆破

周りにいなくて、中心はどうなんですか?(爆爆
一口馬主ってそんなに珍しいんですか〜?
一口馬主に罪はないんですけど〜。
よかった、 uoy-otas さまからコメントもらえて(笑。
| ポピン | 2006/10/05 1:30 AM |
<桃色行政書士やなぎさん
やっぱりやなぎさんとこは仲良しだと思う!(笑。

つきつめると、コロニー化したほうがお互いにハッピーかも。
ん〜…いや、参ったなぁ(^^;
| ポピン | 2006/10/05 1:34 AM |









Trackback URL
http://ms-popin.jugem.jp/trackback/113
TRACKBACK