Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
my Copen
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない (JUGEMレビュー »)
マリー=フランス イルゴイエンヌ, Marie‐France Hirigoyen, 高野 優

Recent Comments
NO FUR
『あなたが買わなければ毛皮をはがされずに済みます』 Fur-Free.com
それでもリアルファー?
Recent Trackback
Bookmark
Profile
Lifeboat
Search This Site
Others

ポピンさんの夜間飛行

Every cloud has a silver lining.
今日もススム。
<< よろこびまたひとつ | main | 脱ステロイド作戦開始 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
自家感作性皮膚炎 番外編 「完掌蹠膿疱症かも!?」の巻
(▲前回の記事へ戻る)
じかかんさせいひふえんシリーズを早く完治させたい。
というわけで、完治編へ急ぐ。その前に、番外編(笑。
...........................................................................

わたしの主治医は、アレルギー専門の、アレルギーにとても
理解のある地元の開業医。癒し系美貌の女医さんです。

わたしからの疑問や提案に真摯に耳を傾けてくれる女医さんに、
わたしは彼女に全幅の信頼を寄せておりました。まさに二人三脚で
治療を進めている感じでした。


どうしてもダメなときに飲む最強の薬が切れてしまっていた
ある日、「どうしてもダメな日」になってしまいました。
その日はあいにく主治医の医院が休業の日!これは大変です!

誰でもいいからクスリを〜〜〜っ!
クスリがないと、まともに生活できません。

で、どうしたかというと、別の病院へ行きました。欲しい薬は
分かっている。とにかく処方箋をもらわねば!


近隣の大学病院を選びました。

なぜかというと、自分はもしかしたら自家感作性皮膚炎ではなく、
掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう。字面からして恐ろしい)
なのではないかという疑惑が浮上したため、ついでに大学病院で
詳しく調べてもらおうと思ったからです。

ネットでは、自家感作性皮膚炎よりも掌蹠膿疱症の事例の方が
情報量が多かったし、症状も似ていたため、最初の頃は掌蹠
膿疱症ではないかと思ったものです。

■参考サイト:『掌蹠膿疱症性になって』 (発症して18年!泣)

その疑惑が再浮上してきたのは、女優の奈美悦子さんが
掌蹠膿疱症性骨関節炎と闘っていたことをテレビで見る機会が
あったからです。

この難治性皮膚病は、骨関節炎へと移行することもあり、激痛を
伴い、だんだんと節々が固まってきて、文字通り動けなくなって
寝たきりになってしまうという…。奈美さんはこの痛みのため、
服の着替えすら苦痛で、死を覚悟したといいます。

  もしかして、これかも…。
  わたしはそのうち動けなくなって、仕事をすることも
  ドライブすることも、娘をだっこしてやることも
  できなくなる・かも(><)


その疑惑を払拭するために行った大学病院。
そこで初めて会った女医さんがわたしの患部に触れもせず
カルテに書き込みしながら言った言葉は、

「自家感作性皮膚炎じゃなくて、
掌蹠膿疱症でしょうね。
あの奈美悦子さんの」


このときのわたしの気持ちが分かりますでしょーか?(泣。
血の気が失せましたよ。

「…骨にまで来るんでしょうか?」

「それは大丈夫でしょう(笑」

な、なんで大丈夫なの?なんで笑うの???

病名を変更され、根拠もなく「大丈夫」と言われ、
不信感でモンモンとしながら待合室の人ごみをかきわけていくと…

なんと、なぜか、会いたくてたまらなかった主治医の女医さんが
いるではないですか!

あちゃー。もしかしてこれは気まずいシチュエーション?
わたしが歩いてきた方向には皮膚科しかないしなぁ。

「あら、ここにも通ってたの?」

案の定、信頼しあっているはずの女医さんがわたしの姿を認めて
そう言った。いつもの優しい美貌の笑顔がちょっと凍りついてる(^^;

「いえ!初めてきました!薬が切れてしまって!
どうしても耐えられなくて!先生のところがお休みで!
また近々先生のところに行きますからよろしくお願いします!」


どうにもこうにも言い訳モードなわたしでした(笑。


後日、いつもの薬をもらいに主治医の女医さんの元へ馳せ参じ(笑、
掌蹠膿疱症だと診断されたことを話してみました。女医さん曰く、

「掌蹠膿疱症なんかじゃないわよ。誰が言ったの?
わたしはあなたの症状をずっと見てきているから。
あなたのは自家感作性皮膚炎よ」


掌蹠膿疱症で苦しんでいる方には本当に申し訳ないけれど、
このときわたしは自家感作性皮膚炎でよかったと心から
思ったのでした。


しかし、もしも最初に診察してもらったのがそっちの方の
女医さんだったら、わたしは掌蹠膿疱症性骨関節炎に怯えながら
治療を進めることになっていたのかな。。。

...........................................................................

▼次回はいよいよ漢方治療編です。もうすぐ治ります(笑。
Posted by ポピン
アレルギー / 18:20 / comments(8) / trackbacks(4)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 18:20 / - / -
COMMENT
確か掌蹠膿疱症はなかなか治らない病気でしたよね。。私は専門でないのでわかりませんが。。
| tetty | 2006/11/28 6:19 PM |
>tettyさん
奈美悦子さんが遠い地方の先生を訪ねていった気持ちが分かります。。。
| ポピン | 2006/11/28 9:50 PM |
 私も5年程前この自家感作性皮膚炎にかかりました。
 今は完治しましたと言いたいところですが、それ以来体質が変わってしまったのか、湿疹・デキモノの類が特に下肢に出来る様になってしまいました。以前に比べればごく一部ですが、いまだに悩まされています。痒いです。
 いつまでたっても治らないので、いい加減に主治医を変えてみようと思い、つい先日別の病院の門をたたきました。前の先生には「,覆室らんのか?△い辰燭いい弔泙如」と聞いたんですが、「\況蕕砲靴箸蕕鵑ら、∈気よく」、おまけには「わしの言うこときかんからじゃ(たいして何も言っとらんだろがぁぁぁぁぁ!)」と言われて、今思うとダラダラしたものだったなと思っています(風呂は毎日入ってます。きれい好きです!)。地元の評判では皮膚科の名医だとのことですが、私には患者とのコミニュケーションが上手ではなく思えました。医者は喋るのも技術のうちですよね。
 今後は新しい先生に期待しております。

 自家感作性皮膚炎・・・。
 発祥中の苦しみは私も本当に大変でした。痒い・眠れない・薬を塗るのが面倒だ・本当に治るのか?・壊疽(エソ)した様な臭さ・不安・・・。特に膿がすごかったですね。ガーゼをはっておくのだけど、それから染み出て、スーツのズボンがよく汚れました。また膿が固まって厚さ3~4舒未砲覆辰燭海箸發△蠅泙靴拭覆任發修譴剥がれた時、きれいな皮膚が出来てたのは感動でした)。その途中で一時蕁麻疹(ジンマシン)にもかかってしまい、顔なんかデコッパチみたいに腫れ上がって本当に惨めでした。

 ただこの病気自体は治るものであり、今発症中でお困りの方はご安心してください。また一人のお医者さんに義理立てすることなく、ちょっと変だと思ったら別のお医者さんに診てもらうことも考えましょう(セカンドオピニョン)。

 ボビンさんのブログ?(インターネット詳しくないもんで違ってたらすみません)を読んでつらかった昔の自分を思い出し、今苦しんでいる人達を勇気づける為に書き込みさせていただきました。

 行政書士・・・。すてきなお仕事ですね。今後一層のご活躍をお祈りしております。
| 長文読解 | 2006/12/28 1:39 AM |
>長文読解さん
コメントありがとうございます。

膿がそんなに…大変だったんですね。
何処にどんな風な症状が出るか、どんな重さか、
いろいろなのでしょうね。。。

なにより、「本当に治るのか」と考えると
目の前が真っ暗になるような厄介な病気ですね。
あまりない病気なだけに、相性のよい医者を探すのも
一苦労でしょうネ。

わたしは、体質改善をする漢方に3票ほど入れておきます(^^)

長文読解さんと同じく、今発症している方々には
必ず治りますよ♪とのメッセージをこめて。

PS:bobinじゃなくてpopinです(^^)
ありがとうございます。がんばります♪
| ポピン | 2006/12/31 1:03 PM |
ポピンさん

すみません、昨日のコメント、できれば
削除していただけないでしょうか…
インターネット初心者なもので、メールと
間違えて名前を載せてしまいました(^^;)
改め、りんご名乗らせていただきます…

さっそくの親切で丁寧なコメント、
どうもありがとうございました!

幸い、主人はお酒がダメなので良いのですが
ヘビースモーカーで
甘いものや脂っこいものが好きです
やはり控えたほうがよいですよね?

現在は漢方薬のお店ですすめられた大麦若葉
の青汁を飲んでいて、半年ほど経ちますが
いまいち効果は分からず、といった状況です。。
ケフィアというものはどういった食品なのでしょうか?
どこで購入できますでしょうか?

仕事、本当にいっそのこと辞めて欲しいくらいなのですが
私が育児中で働けないこともあり、
当分は無理なのです(;_;)
難治性の病気といわれてましたが、本当に
難しい病気ですね。。
ポピンさんのアドバイス、とても参考になります
少し希望が見えてきたようで嬉しく思います。
| りんご | 2007/05/25 6:09 PM |
>りんごさん
削除しておきましたのでご安心ください。
とりいそぎ。

ではまたあとで(^^)
| ポピン | 2007/05/26 7:52 AM |
>りんごさん
ケフィアにもいろいろあるようで、詳しくはわからないのですが、
わたしは漢方屋さんにあった『ロイヤル・キング・ケフィア』
というものを飲みました。ネットで検索すると出てきます。
赤いパッケージだったと思います。
アトピーなどの体質改善や、脱ステロイドの激しい症状を
緩和する効果があるみたいです。

仕事を休むのは大変なことですよね。。。
できるだけ職場の方々に理解していただかないと辛いと思います。
痒みって、当事者にしか分からないし、痒みごときでなにを
甘えてるんだって思われてしまいがち。
でも、本当に死にたくなるくらいの痒みですから
甘えなんかじゃないですよ、と言いたい。。。

がんばってくださいね!
| ポピン | 2007/05/26 11:41 AM |
ポピンさん

ありがとうございます!
そしてお手数おかけして申し訳ありませんでしたm(__)m

ネットで「ロイヤル・キング・ケフィア」で検索を
かけてみたのですがうまくヒットできませんでした

アガリクス+ケフィアの健康食品があったのですが
そういうものとはまた別の物でしょうか?

治ることを信じて前向きにがんばっていこうと
おもいます!
| りんご | 2007/05/26 11:49 PM |









Trackback URL
http://ms-popin.jugem.jp/trackback/117
TRACKBACK
皮膚病でお悩み方
皮膚病でお悩み方に対するサイトです。 あなたの皮膚病がわかるようにさまざまな情報を提供していきます。
| 皮膚病でお悩み方 あなたの皮膚病がわかる | 2006/12/09 7:52 PM |
人間から犬、猫までなる皮膚病。意外と怖いその皮膚病の症状と原因について
人間から犬、猫までなる皮膚病。意外と怖いその皮膚病の症状と原因について
| 皮膚病の症状。あなたの皮膚は大丈夫? | 2006/12/13 9:39 PM |
美容師が書いた皮膚病対策のための情報サイトです。
美容師が書いた、皮膚病についての記事です。ステロイドや、ヒスタミンなど使わずに自己治癒力で直す情報を載せていきます。 まだまだ情報不足ですが、これからも沢山載せていきます。
| 皮膚病で悩んでいる方へ、皮膚病の予防の方法をお教えします。 | 2006/12/15 7:56 PM |
皮膚病を治したい
皮膚病にもいろいろ。 「こんなの、ほっとけばすぐ治る」。 これは絶対にいけません。 油断しないで!!
| 皮膚病 | 2006/12/16 10:03 PM |