Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
my Copen
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない (JUGEMレビュー »)
マリー=フランス イルゴイエンヌ, Marie‐France Hirigoyen, 高野 優

Recent Comments
NO FUR
『あなたが買わなければ毛皮をはがされずに済みます』 Fur-Free.com
それでもリアルファー?
Recent Trackback
Bookmark
Profile
Lifeboat
Search This Site
Others

ポピンさんの夜間飛行

Every cloud has a silver lining.
今日もススム。
<< 自家感作性皮膚炎 番外編 「完掌蹠膿疱症かも!?」の巻 | main | 漢方治療5日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
脱ステロイド作戦開始
先週末から、娘っこ(6)の脱ステロイド漢方治療を
始めました。

肌が、クリームや薬を塗っても吸収しないような感じに
なってきているし、授業参観に行くと顔や足などをぼりぼり
掻いてばかりいる姿にいたたまれなくなり、ようやく重い
腰を上げて漢方治療に踏み切りました。


ステロイドは、たしかに見えやすい効果がありますが、
患部が治るのは一時的なもので、結局は一年中、かれこれ
4年は使い続けているのです。

ステロイドの良さも分かっているつもりですが、自分が
自家感作性皮膚炎になったときに最後は漢方のお世話に
なったので、漢方の効き目も知っているつもり。

そこで、

わたしが自家感作性皮膚炎のときにお世話になった
漢方屋さんで娘を問診してもらい、煎じ薬と丸薬と
「ロイヤルキングケフィア」と塗り薬を処方してもらいました。


簡単にいうと、ステロイドは症状を封じ込め、漢方は
悪いものを排泄させる。たぶんそれは間違ってはいないと
思います。少なくとも、漢方の考え方はそうです。

そういうわけで、ステロイドを使いながら漢方治療も
行うというのは矛盾しているので、できればステロイドを
きっぱりやめて漢方オンリーにするのがよいみたいです。

しかし、ステロイドをやめて漢方を飲み始めると、
今までにないようなきつい症状が一気に出る時期があります。
わたしもそうでした。まるで、今までフタをして押さえ込んで
いたものが、“排泄”の漢方によって外へ溢れ出そうとする
ような感じです。これがなんといっても辛い。。。

その症状を少しでも緩和させるのが「ケフィア」の役目
のようです。


娘、漢方の味が大好きだそうです(^^;苦いのに…。

もともと何故か漢方の匂いや苦甘い味が好きだったので、
漢方屋さんで「おかあさんが飲んでいた煎じ薬より
まずいけど飲めるかしら?」と心配されたときも「この子は
大丈夫です!」と自信をもって答えたくらいで(笑。


これ、かわいいでしょ(^^)
10粒スプーン
丸薬10粒がぴったり納まるスプーンなのです。
娘はこのスプーンが大のお気に入り。

娘は以前から丸薬が大好きだったのですが、それは『千と
千尋の神隠し』のハクのおかげなのでした(笑。


今日は漢方治療4日目。今日は身体じゅうが真っ赤に
なるほど炎症がひどく出ています。これを乗り切れば
楽になるはず。。。今日はケフィアを多めに飲ませました。
Posted by ポピン
アレルギー / 22:54 / comments(6) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 22:54 / - / -
COMMENT
お嬢さんがお腹の中にいたとき、ポピンさんは北京にいらしたんですよね。だからと言うわけではないかもしれませんが、漢方好きで良かったですね!
きっとポピンさんの様に良くなるはずです。お嬢さんと二人頑張ってください!加油〜!!!
| ばんび | 2006/11/29 12:52 PM |
つらいですよね。
正直、何が効くのかわからないのですが、海洋深層水も効果があるといわれているようです。
久米島に温浴施設があり、アトピーの子どもがかなり良くなったとの声もあります。
http://www.bade-kumejima.co.jp/html/badehaus/koe.html
ここならポピンさんのほうが楽しく過ごせるでしょう。(3月まで近所の民宿とセットでお得な長期滞在プランあり)

それから温泉でしたら塩泉か単純泉でしょうか。
ここなら安いかも。
http://travel.biglobe.ne.jp/zekkei/spot/115.html
| NAO@まだしらふ | 2006/11/29 2:26 PM |
プロトピックは使わないのですか??内服は???
| tetty | 2006/11/29 4:27 PM |
>ばんびさん
わはは。きっとそうだ。北京の食べ物や空気で
育てたんだもの(笑。
煎じ薬を「おいしい♪」と言っています。
舌がおかしいのかもしれないと思ってしまいます(笑。
ともあれ、催促してくるので飲み忘れがなくていいです。
謝謝ニィ!がんばってみま〜す(^^)
| ポピン | 2006/11/30 11:57 AM |
>NAOさん@まだしらふだったというが。
こういうものは本当になにがよいのか分かりません。
これだけをやっておけばOKというものもないし。
だからやれるものならやってあげたくなるもんですね。。。

ハハは久米島がいいな(笑。
学校を休ませて、事務所も長期店じまいして…♪

で、どーする滞在費用は!(笑。

でも、こういう治療もいざとなったら本気で考えますですよね。
| ポピン | 2006/11/30 12:08 PM |
>tetty先生〜
プロトピックは、顔の赤みがひどかったときに
使っただけで、カラダには使っていないんです。
プロトピックで一時的にキレイになっても、
また数日後には出てくるので、
もうとにかくキリがないというか、いたちごっこというか。。。
内服は、セルテクトドライシロップを飲んでいました。

成長の過程で体質が変わっていけば治るのだろうと
思ってはいるのですが、自然のもので治していきたい
という気持ちが強くなっています。。。

漢方で成功するかは分からないし、西洋医学を
遠ざけるわけでもなく、様子を見ながら進めてみようかなと。。。

こういうハナシを医師の方とできるなんて、勉強に
なります(^^)
| ポピン | 2006/11/30 12:13 PM |









Trackback URL
http://ms-popin.jugem.jp/trackback/180
TRACKBACK