Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
my Copen
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない (JUGEMレビュー »)
マリー=フランス イルゴイエンヌ, Marie‐France Hirigoyen, 高野 優

Recent Comments
NO FUR
『あなたが買わなければ毛皮をはがされずに済みます』 Fur-Free.com
それでもリアルファー?
Recent Trackback
Bookmark
Profile
Lifeboat
Search This Site
Others

ポピンさんの夜間飛行

Every cloud has a silver lining.
今日もススム。
<< かなりヤバめ | main | 西洋医学と漢方 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
漢方治療14日目
娘(6)の脱ステロイド作戦開始から14日目です。

実感として、よい方向へ行っているのを感じています。
脱ステロイドによるリバウンドは、漢方開始4日目あたりから
出始めて、いまだに続いている感じです。

個人的には、“リバウンド”という言葉に少し抵抗が
あります。

自分が漢方を飲んだときもそうでしたが、
ステロイドから漢方に切り替えたときのこの症状は、それまで
見たこともないような激しい症状で、ステロイドを中止したから
ぶりかえしてよりひどくなったというよりも、漢方の作用により、
カラダの悪いものが今までにないレベルでこれでもかと吹き出す
ような感じがするのです。

漢方では、これを「リバウンド」と呼ばずになんとかと
表現しているのですが、なんといっていたか忘れました(^^;


そんなこんなで、娘の「リバウンド」もそれはそれは辛い
ものでした。夜中、睡眠が浅くなるとかきむしって泣くので、
だいたい2時間おきに起きて、体をさすってあげていました。。。

そんな状態が6日間ほど続きました。

引っかき傷がひどくなってきたので、手に綿の手袋をさせ、
その上に包帯を巻いて、簡単には取れないようにしていました。


そして、最近の4日間ほどは、なんだかいい感じです(^^)

かゆいのは相変わらずですが、カラダの中から噴出する
かゆみは少し治まって、肌の表面の状態によるかゆみである
ような気がしています。

首など部分的に、いかにも重いアトピーっぽい象の皮膚の
ようなごわごわした状態になり、焦りも感じたのですが、
そのうちに表面がペリペリと乾燥してきて、薄皮が剥がれると
キレイな肌が出てきます(^^)感動♪

夜中にかゆみで起きる頻度も少なくなってきました。

このままGOGO! きっと治る(^^)


脱ステロイドは、その人それぞれに合ったやり方があると
思うし、症状やステロイドを使っていた期間によっては
いきなり100%漢方に切り替えるのに危険を伴うことも
あるので、誰にでも勧められることではないけれど、

娘はこれでよかったんじゃないかと思っています。
本当によかったと思える日が来ると信じられる今日この頃です。
Posted by ポピン
アレルギー / 19:27 / comments(0) / trackbacks(2)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 19:27 / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://ms-popin.jugem.jp/trackback/188
TRACKBACK
気功治療いたします。お困りの症状・病気、ご相談ください。
萱沼喜市郎式、究極の治療法。病院やその他代替療法で治らなかった患者さんが、多く改善しています。「生の喜びの声」も動画配信中。貴方もきっと良くなります。
| 理学気功 | 2006/12/09 10:12 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/18 4:02 PM |