Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
my Copen
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない (JUGEMレビュー »)
マリー=フランス イルゴイエンヌ, Marie‐France Hirigoyen, 高野 優

Recent Comments
NO FUR
『あなたが買わなければ毛皮をはがされずに済みます』 Fur-Free.com
それでもリアルファー?
Recent Trackback
Bookmark
Profile
Lifeboat
Search This Site
Others

ポピンさんの夜間飛行

Every cloud has a silver lining.
今日もススム。
<< 「おくさま」は万能ではありません。あしからず。 | main | 1グラムの攻防 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
弱気のやり場
子育て方針について両親とすれ違い、
あーだこーだとプチいざこざの多い今日この頃…。
娘の漢方治療の症状で、父も母もピリピリして
いるようにも思う。


妹にそのことを話したら、

おねえちゃんは自分の意見に自信たっぷりで、
親の意見を聞き入れないようなところがある。
それでは彼らも硬直しちゃうよ。と。


いざこざの発端となったあることについて、
「ホントのところ、どう思ってんの?」
と妹に訊かれたので、

わたしにも不安や迷いがあるよ、親から否定されれば
揺らいでくることだってあるよ。と返す。

「じゃあ、そういう弱気なところ、彼らに
見せなきゃダメだよ!」と妹。

見せられないよ、見せる相手じゃないもん(泣。
親はパートナーじゃないんだから。とわたし。

「じゃあ、中途半端に同居してないで出ていきなよ。
出ていったほうがいいよ」

うん。だから、出るさ。うん。
準備にもうちょっと時間をちょうだい。

「どうしようもなくなったら助けてあげるからさぁ!」

おお。妹よ。



親の意見を聞いていないワケではないんだけど、
自分の信じてるコトを、とりあえずは自信をもって
(あるいはフリをして)やってみないと、いろんな
ところが崩れていってしまいそうで。

自信たっぷりに傲慢に見えるのかもしれないけど、
疑心暗鬼だし、手探りなんですよ。

そうか。近くにいる人に、そんなことすら
伝わっていないってことか。わたしを育てた親だから
全てお見通しなのかと思ってたよ。

って、そういう感触も傲慢なのかもしれない。
Posted by ポピン
シングルママ / 18:08 / comments(8) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 18:08 / - / -
COMMENT
なんか、とってもリアル・・・。
自分の事のようだわ。

親はパートナーじゃないんだから。
「じゃあ、中途半端に同居してないで出ていきなよ。
出ていったほうがいいよ」

うう・・そうなんだよねぇ。
わかる、わかるよ。

しかし、妹さん切れ味良過ぎ。
スッパリ、バッサリですな(^^);
素敵な妹さん。
羨ましい。
ポピンさんの事をとてもよく理解してくれていて、ご両親との関係も冷静に見てくれているのでは?
心強いじゃないですか。

ポピンさんの思うとおりに進みましょうよ!
私も!やるぞい!!(なにを?)
| ちゃん2 | 2006/12/14 7:49 PM |
いい妹さんですね。あなたの視線で物事がちゃんと考えられてる。。
| tetty | 2006/12/16 4:14 PM |
妹、たのもしいなあ。
べつに傲慢ではないと思う!けど、
そうか、親からはそう見えちゃうのか・・・
これから、いろいろ良い方向にいくとよいねえ。
| set-miss | 2006/12/16 4:41 PM |
>ちゃん2さん!
うるる。
なんだかね、結局は自分も親にいろいろ言われると
やりにくいので、
気を遣ってしまっているところもあって(そうは見えないらしい)、
そういうのが子どもにも伝わっているんじゃないかと
思うのですよ、ちゃん2さん!

子どもにのびのびさせてやりたいと言いながら、
まずはのびのびしなければならないのは親である自分
なのだろうな、と。。。

妹。外から見るといろんなものが見えるようです(^^)
ある程度距離があったほうが互いを大切にできるよって。
うんうん(><)

まずは、やるべきだと自分が信じられるコトをやろう。
これをやらねば先がない。そんなカンジ。。。

がんばってこー!!!
| ポピン | 2006/12/16 6:35 PM |
>tettyさん
小さい頃はからかって遊んでいたものだけど、
ほんと、よき相棒です。妹、大好き(^^)
| ポピン | 2006/12/16 6:36 PM |
>set-missさん
実家では傲慢をゑ(←おっと。なんかかわいいぞ)
絵に描いたような人物らしいのだなぁ。心外だな〜(笑。
ただの迷える子羊なのにサ。

なんかね、わたしの発言って、あるイミ家族内で妙な力を持っているらしいのよね。
わたしに言われたことに、みんな少なからず影響を受けてしまうようなんだ。

だから、反発も多いのだ。

長女って、そういうものなんだろうか。

父が平和基本主義なので、自由奔放なコトを言う長女が目立つ。
ちがうか。
| ポピン | 2006/12/16 6:41 PM |
家族だと、血が繋がってる分、かえって友達なんかに接するより大変な部分ってあります。
親からしたら、子供はいつまでも子供だから心配なので口を出してしまうらしいけど、子供からしたらもう大人なんだからと思ってしまう…。
私の場合、独立して物理的にも心理的にも距離を置けるようになってから、色んな意味で親に対して優しく余裕を持って接することが出来るようになりました。

ポピンさんは近くに妹という頼りになる相談相手がいて良かったですね。
| いろは | 2006/12/18 12:59 AM |
>いろはさん
妹は、なくてはならない愛いヤツですねえ。

親子や家族のあり方は、本当に十人十色で面白いものですね。
みんながそれぞれに愛し合っているはずなんだけど、
その表れ方もいろいろで。
わたしらもまだまだ試行錯誤ですが、ナマモノなので
おもしろがっていけたらいいなと(笑。
| ポピン | 2006/12/19 9:17 PM |









Trackback URL
http://ms-popin.jugem.jp/trackback/197
TRACKBACK