Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
my Copen
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない (JUGEMレビュー »)
マリー=フランス イルゴイエンヌ, Marie‐France Hirigoyen, 高野 優

Recent Comments
NO FUR
『あなたが買わなければ毛皮をはがされずに済みます』 Fur-Free.com
それでもリアルファー?
Recent Trackback
Bookmark
Profile
Lifeboat
Search This Site
Others

ポピンさんの夜間飛行

Every cloud has a silver lining.
今日もススム。
<< 笑った笑った心から笑った | main | ひとりブランチ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
保険の見直し
サラリーマン最後の職場にいるときに保険3本に入った。
シングルマザーとして、必要を感じて入ったものだ。

1)わたしにもしものことがあったら、子どもに対して
  毎月家計保障をしてくれるもの。

2)子どもにもしものことがあったら保険金が下りるもの。

3)わたしにもしものことがあったら保険金が下りるもの。



2と3は、積み立て貯金みたいなモノである。

2は、子どもが大学に入るであろう年に満期となる。
3は、わたしが定年退職(?)するであろう(そうでありたい)
年に満期となる。退職金みたいなもの。

保険屋さんとライフプランを探ったとき、
サラリーマンといえども、士業の事務所勤務だったため、
一応職業はすでに「自営業」として情報インプット。

住居については、実家にいたため「本人持ち家」で情報インプット。
実家を出た今となっては、持ち家の安定要素まったくナシ。


でもね、
「もしものこと」っていうのが、1〜3すべて「死亡または
高度障害」っていうのはどうなんだろうか?(^^;

本当の“もしものとき”に備えようというよりは、とにかく
積み立てがメインで、“もしも”がオマケについていてお得♪
というカンジで選んだ内容ばかりなのだ。

**********************************************

自営業者となり、実家を出た今、何が怖い“もしも”かと
いうと、やっぱり、仕事ができない状況になって収入が途切れること。
(できないのみならず、単純に仕事が来ないというのも怖いけど^^;)

それで、いろいろサイトを見回っていたら、

ある保険屋さんの保険見直しページで、「シングルマザーの場合」
と「自営業の場合」とが並んで記載されていて、いやでも
目をひいたのだな(^^;

抜粋すると次のようなカンジ。

************************************************

シングルマザーの場合
子どもが独立するまでの資金を残す必要あり。2000万円程度の
死亡保障と入院1日5000円程度が目安。万一のときに子どもの面倒を
みてくれるアテがあるかどうかを事前に考えておくこと。

何らかの事情で子どもを預かってくれるアテがない場合には、
死亡保障、医療保障ともに多めに準備しておく必要あり。


自営業の場合
国からもらえる遺族年金が会社員よりも少ないため、目安となる
死亡保障は会社員の場合よりも1000万円〜2000万円は多めに必要。

入院した場合にも、会社員の場合には医療費のほかに傷病手当金
として給料の60%がもらえるが、自営業の国民健康保険では
傷病手当金は出ない(一部の国民健康保険組合では給付あり)。
そのため入院1日1万円程度を目安に医療保障も確保し、休業した
場合の収入減を所得補償保険などでカバーすべし。

***********************************************

自分でお金を出せば出しただけ守られるってコトね(^^;

シングルマザーなんだから上乗せでがんばらないと。
自営業なんだから上乗せでがんばらないと。

そう言われているような気分であるよ。

なんかオッズ高そうなカンジ(笑。
Posted by ポピン
シングルママ / 02:13 / comments(8) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 02:13 / - / -
COMMENT
ちょうど記事がかぶりましたね。。
うちの場合5人ですから掛け金高すぎます!
| tetty | 2007/03/27 12:14 PM |
そうですね〜自営って難しいですよね。。。

若いうちに同世代のサラリーマンよりちょっとぐらい稼いでても退職金と比べると・・・。
ホントに「もしも」のときに全て対応できるように掛けると間違いなく家計を圧迫しますしねぇ。

自営の場合、自分にもしもがあっても事務所は稼動する体制を作るのも1つの手ではありますけどなかなか・・。

ホント難しいです。
| KEI | 2007/03/27 12:23 PM |
>tettyさん
保険を掛けるよりも、tettyさんのクローンを何体か
造ったほうがよかったりして?(^^;
| ポピン | 2007/03/27 3:09 PM |
>KEIさん
最悪の「もしも」のときは娘を両親か妹に託すとして、
最悪ではない「もしも」のときが怖いですねえ。。。

しかし、確定申告が終わったばかりなので思うのですが、
年収は経費の上にあり、手厚い保障など受けられない自営業、
賢くやらないとホント怖いですねーーーーーっ。

ああ。持ち家ほすぃ。
| ポピン | 2007/03/27 3:19 PM |
 日本は、自営業者に厳しい国ですよね。暖かい国がどこかは存じませぬが。家庭を守るのは自分だけ、国は守ってくれないとすると、なかなか厳しいです。
| 桃色行政書士やなぎ | 2007/03/27 6:49 PM |
>桃色行政書士やなぎさん
なぜ自営業者が冷たくされるのか、いつも考えているんですけど(笑。
答えはいつも「自営業者ばっかりになったら国は困るんだろうなぁ」。
| ポピン | 2007/03/27 7:46 PM |
私はシングルになってすぐ、終身保険に入りました。
私が死んだらまとまったお金が入り、入院すると日額10000円出るやつに・・・。
色々考えて入ったのが正解だった様で、よかったぁ・・・。
あとは教育資金ですよね・・・。
シングルでお金がないから学校に行かせられないのは辛いので積み立て式に2本入りました。
でもきついっす、正直言って。トホホ・・・。
でもまだサラリーマンだからいいのかしら?
| にゃりんた | 2007/03/28 1:55 PM |
>にゃりんたさん
シングルマザーも自営業も、入院したら1日10000円コースですね!
わたしが入った保険は、いまいちのチョイスだったような気がしております。
学資保険にも入っているけど、内容がバッティングしちゃってるような…。

実家から出てみると…いろいろキビシイ!(^^;
もっともっともっと頑張って働かねば〜。
あそこは母子家庭だから、とはやっぱり言われたくないもんねえ。

自営業がどんなものか、まだまだやってみないと分かりません…。
とりあえず、前向きにいってみます(^^)
| ポピン | 2007/03/28 10:44 PM |









Trackback URL
http://ms-popin.jugem.jp/trackback/285
TRACKBACK