Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
my Copen
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない (JUGEMレビュー »)
マリー=フランス イルゴイエンヌ, Marie‐France Hirigoyen, 高野 優

Recent Comments
NO FUR
『あなたが買わなければ毛皮をはがされずに済みます』 Fur-Free.com
それでもリアルファー?
Recent Trackback
Bookmark
Profile
Lifeboat
Search This Site
Others

ポピンさんの夜間飛行

Every cloud has a silver lining.
今日もススム。
<< 鼻歌まじりの風呂掃除班 | main | 判断能力の低下により >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
おせんたく


つかれたので、ペンペン草の野原に寝転ぶ。







古いお寺で桜を愛でたり、




飛行機を見たり。


お。


通りすがりの田舎の新興住宅地でなにやらお祭り。
妹のジムニー号を停めて、しばし見学。



飛び入り参加して子どもを鯉に潜らせてもらう。
元気に育てよー。



通りすがりのうなぎ屋さん。


よ〜し。食べちゃうか!
浜名湖産。「梅」で2,200円ナリ!



野趣あふれる歯ごたえ。
どうしてこんなに歯ごたえがあるんですか?と訊いてみる。

ウチは蒸してるからだよ。

ん〜と。関東のうなぎはみんな蒸しているはずだけど
ちょっと田舎へ行くと違うのかな? 蒸し時間の差?

まいっか。

わたしは数百年の老舗うなぎ屋でアルバイトをしたことが
あるのだ。一度焼いたうなぎの身を水で洗って余計な脂を
落とす。で、蒸して蒸して、本焼き。

「え〜っ。ママ、うなぎ屋さんで働いてたの〜?♪」

むっふっふ。いつか連れていってあげよう。巣鴨。


とろとろの身ではないが、あっさりダレで
噛みしめて味わう、初めての味であった。

北海道から取り寄せているという「かにみそ豆腐」。
めずらしいものをいただきました。



仙人のような主人夫婦が出てきてワクワクした。
ドキドキしつつも完食した娘(うなぎ好き)が可笑しかった。

田舎にひっこんで6年。うなぎは他でさばいてもらい、
主人いわく「道楽で」こうして営業しているんだとか。

ふ〜ん。いろんな人がいるんだね。
Posted by ポピン
ある日 こんなこと / 08:57 / comments(12) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 08:57 / - / -
COMMENT
いやぁ〜〜〜〜〜〜〜うなぎぃ〜〜〜〜〜〜〜♪
私、ちょう、ちょう、超大好物です。
そういえば春の土用があったとか?あるとか?ですよね?

最近食べてないから目に毒な記事でした・・・。




って、激しくうなぎに反応してごめんなさい・・・。
| にゃりんた | 2007/04/17 10:57 AM |
>にゃりんたさん
じいちゃんが定期的にうなぎの日を作っていたため
(孫に食べさせたくて。土用なんか関係ナシ!笑)、
孫(わたしのムスメ)はうなぎが極フツウに
なってしまいました(泣。

ああ。やっぱりとろとろに蒸したうなぎが好きだなーっ♪(はぁと)
| ポピン | 2007/04/17 6:01 PM |
あの・・・
私も一度焼いて水で洗ったら油が落ちますか?

って久々に失礼いたしました。ぴっ!

やっぱり田舎暮らしはいいですよね。。
でも田舎に住んでると都会に憧れてしまうのは何故だろう?
ないものねだりなのかな・・・
深夜にウナギが食べたくなっちゃった。

明日は午後からの勤務なのでちょいと深夜徘徊隊復活したyukiでした。
ぴっ!
| yuki | 2007/04/18 12:24 AM |
すてきだ〜ペンペン草も鰻も、すてきだ〜・・
(野原に舞う空想)

おせんたく、大事なことだよね。
しばし、のんびり行きましょうぞ。
| set-miss | 2007/04/18 10:35 AM |
ポピンさま
はじめまして。こんにちは。matkaと申します。
アレルギーと漢方の話をネットサーフしていてこちらに辿り着きまして、以来お邪魔させていただいてます。

うなぎ、至福ですよね。
先だって高田馬場で美味しいうな重をいただくことができたトコロだったので、タイムリーついでに初めてコメントさせていただきました。

そこのご主人は仙人ではなく、頑固オヤジっぽかったです。
オヤジさんと女将さんとお嫁さん(?)しかいないのに、ご主人自ら出前に行ってしまい、後から来たお客さんは
「すみません、帰るまで焼くのお待ちいただけますか」と言われちゃってました・・・
焼く人が出前行っちゃダメだと思うのですが(笑)

長くなってしまってゴメンナサイ。
また来ますので、よろしくお願いします。
| matka | 2007/04/18 12:47 PM |
>yuki暫時深夜徘徊隊長どの
焼く前に下茹でしときましょっかね。はい。

んー。田舎暮らしも経験しているyukiさんならでは。うんうん。
都会は好きだー。でも、子どもが生まれてからは別に楽しんでいないわけで、
ど田舎に行ってしまいたい衝動には年3度ほど駆られます。
子どもを野原に放ちたいわ〜わ〜わ〜。

あ。わたしも今日は夜勤です。
って、おいおーい。
| | 2007/04/18 2:08 PM |
>set-missさん
視界がぱ〜っと開けている土地はすんばらしいね。
ココロ、開放〜っ。

ガンコな汚れはじっくり洗う。
間違っても漂白剤は使わねぇっす。
| ポピン | 2007/04/18 2:10 PM |
>matkaさん
はじめまして。
コメントありがとうございます(^^)

お〜。わたしは小さい頃に高田馬場に住んでおりましたよ〜。
七色の噴水(今でもあるのかしらん?)とロッテの工場と
米屋のプラッシィにノスタルジー。

あるイミ職場放棄してでもバランスとらねばならないときがあるんでしょうね(笑。>そのご主人さん

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
さきほどmatkaさんのところをチラ見してきました!
またゆっくりお邪魔させていただきますね〜。
| ポピン | 2007/04/18 2:15 PM |
 鯉のぼりの時期なんですねぇ。

 うなぎは、嫁、娘が嫌いなので、食べられません。一人で食べるのもなんだし。
| 桃色行政書士やなぎ | 2007/04/18 4:25 PM |
皆さん、なかなかの通ですなー
| tetty | 2007/04/18 4:36 PM |
>桃色行政書士やなぎさん
地方のお宅の鯉のぼりは本当に立派ですね。
田園のなかになびく鯉のぼりをたくさん見ました。

あら、奥様も娘さんも嫌いなんですか!?
わたしも一時期、あの皮が嫌いだったことがあります。
| ポピン | 2007/04/19 9:00 AM |
>tettyさん
tettyさん一家がこの店に行ったら…
15400円!?
| ポピン | 2007/04/19 9:01 AM |









Trackback URL
http://ms-popin.jugem.jp/trackback/299
TRACKBACK