Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
my Copen
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない (JUGEMレビュー »)
マリー=フランス イルゴイエンヌ, Marie‐France Hirigoyen, 高野 優

Recent Comments
NO FUR
『あなたが買わなければ毛皮をはがされずに済みます』 Fur-Free.com
それでもリアルファー?
Recent Trackback
Bookmark
Profile
Lifeboat
Search This Site
Others

ポピンさんの夜間飛行

Every cloud has a silver lining.
今日もススム。
<< 判断能力の低下により | main | どこかにいませんか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
フッ素を疑ってみる
子どもの小学校のママさんたちと話していたら、
定期的に歯医者に行って子どもの歯にフッ素を塗って
もらっているというママさんたちがかなりいた。

うちの子の場合は、乳幼児の頃に自治体で無料で塗って
もらったことがあったが、塗るか塗らないかは親の判断であった。
「え?え?フッ素ってなに?塗るってなに?」と土壇場に
なって保健師(?)さんに訊ねた記憶がある。

その頃から、なんとなくフッソに疑いというか、よく
分からない・自分が子どもの頃にはなかったもの・
なんとなく自然ではないもの・を安易に子どもの身体に
入れたくはないなあ…という気持ちがあった。

定期的に塗っている、というのはわたしにとっては
初耳といいますか、世の中にはいろんな行事があるのね〜
といいますか(笑。


それで、ついつい前述のママさんたちに向かって、
「フッ素って身体に悪くないのかなあ?」と素朴な、
シチュエーション的には“勇気ある”(笑)ツッコミを
してしまったのであるが、

みんな一斉に、

「え〜〜〜〜!?悪くなんかないでしょ〜っ(笑。
ハミガキ粉にも入ってるしさ〜。やっぱり虫歯になりにくい
と思うよ〜?」

そりゃあ入っていますが、たいてい消費者の側は
よくわからないままに商品を手にしているのであって。
悪くなんかない、と言えてしまうのはそれはそれで幸せ
だなあ、なんて思ったのでした。

新商品というのは、目にすればするほど、疑いをもたなく
なるのであって。即、目に見えて害ではないけれど、積もり
積もったらどうなるかわからないというものも今の世の中には
溢れているはず。

なにしろ、これだけ医療が発達していても、様々な病気が
増えておりますから。特に、原因不明のものは、積もり積もって
のパターンなのではないかと思うわけです。

やはりね、カラダに摂り込むものって、とても大切。
何がいい何が悪いというハナシではなく、その人が摂取した
様々なものがそのカラダとココロに様々な影響を与えている
のはまちがいないと思う。


で、こんなのを見つけました。
ユニセフがフッ素の安全性に疑念を表明

う〜ん。専門的なことはよくわかりませんけど、子どもに
フッ素は要らないや、というコトにしました、わたしは。
フッ素を塗り続けた子どもの歯が将来どうなるのか、
わたしには予想できないので。

そもそも、人間の本来のカラダは、そんなヤワなものじゃ
ないでしょ、と思うんだな。フッ素で守っても、将来的に結局は
弱い歯になってしまうと訴えている人たちも現にいるみたい。
それがたぶん正解、かなと思うんだな。


そういう我が家にも、フッ素入り子どもハミガキ粉が
で〜ん!とあります。もう捨てちゃおうっと(笑。
Posted by ポピン
雑録収納箱 / 11:17 / comments(12) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 11:17 / - / -
COMMENT
最近は企業が宣伝すればするほど、
国が推奨すればするほど
信用できないんですよね…
安全性は個人で考えるしかないようです。
| じゅういち | 2007/04/20 11:34 AM |
>じゅういちさん
ええ、ええ、まったくそうですね。
信用する理由が見当たらないです。
選択すべきことがいっぱいあります。
| | 2007/04/20 11:38 AM |
あ。「すべき」ってイヤだな。

選択しようと思えばできることがたくさんあるな〜、と(笑。
| ポピン | 2007/04/20 2:01 PM |
 子供の乳歯は、暴れるためか、治療ができず、進行止め(多分フッ素)を塗るしかないようです。
 最近、娘は大きくなったので、普通に治療をしてもらっている様子。
 歯磨き粉は、もちろん、フッ素入り、カルシウム入りです。
 まずいかなぁ。
| 桃色行政書士やなぎ | 2007/04/20 4:12 PM |
私はナンの疑いもなくうけいれてしまう方の消費者だったりします^^;
漠然と生協のモノは信じているというこれも根拠なし。

でもって、フッ素入り歯磨きつかってます(生協)。
友達がフッ素塗ってもらったというのを聴いて
永久歯が生えてからフッ素を塗ってもらってます。

この漠然と信じてしまうチカラってある意味怖い。
「待てよ」と思ってみるのも大事ですね。
| こあき | 2007/04/20 10:22 PM |
こんばんわ☆
ご無沙汰してま〜す!
1ヶ月ぶりに復活しました♪

うちの娘も半年前に初フッ素を体験しました。
ハミガキみたいなんですね〜。ビックリしました。
私が小学生の頃にやってたフッ素って半月型で綿に薬がしみこませてあって噛んだらジュ〜ッって変な味がするやつだったような気がするんだけど・・・。
かつホッペの内側に半月型の物体があたって痛かった記憶が・・・。
ポピンさんもそうじゃなかった?


| きりまま | 2007/04/22 9:16 PM |
>桃色行政書士やなぎさん
はー…。たしかに乳歯がどうにかなっちゃったら…
暴れるでしょうね…。ふむぅ。
空気中にもフッ素は含まれているらしく、
わざわざ塗ると過剰摂取のおそれもあるとかないとか。。。

時が経たないと分からないですね…。
| ポピン | 2007/04/22 11:55 PM |
>こあきさん
生協とか言われるとワタシも弱い(笑。

しかし、ここのところ、商品の取扱いの垣根はだいぶ
なくなっているように思うし、健康ブームで、
それなりに健康そうに見える商品が多いので、

ん〜、よくわかりません。

「歯医者さんが選んだ」といっても、どこの歯医者だよ〜っていう(笑。
| ポピン | 2007/04/23 12:01 AM |
>きりままさん
こんばんは〜♪
どうもおつかれさまで〜す!

ん〜…小学生のとき???ぜんぜん記憶にない(^^;
もしや、きりままさんとのちょっとの(笑)差の間に
フッ素公的導入?
| ポピン | 2007/04/23 12:03 AM |
合成の歯磨き粉とか「お口クチュクチュ」とかは良くないというような話を聞いて、きちんと調べたわけではないけれど、口に直接入れるものだから用心に越したことはないなぁ。と思いました。
で、せっけん歯磨き使ってます。生協の(笑)。
盲信はしてないつもりだけど、マシかな〜と。

フッ素の危険性についても初耳でしたが、そのような経緯から知らなくてもやらなかったと思われます。
ウチのお祖父ちゃんなんか、タケ楊枝(?)と塩でしか歯磨きしなかったけど虫歯なかったって!
私も小6以来なってないので、多分エナメル質が強い家系なんだと楽観してますv
| matka | 2007/04/23 1:06 PM |
>matkaさん
女の人は特に、化粧品や洗剤などでワケのわからん添加物の
記載を目にすることが多いんだろうなあと今思いました。

せっけん歯磨き!ほほ〜ぅ。興味わきました(笑。

よく、そんなコト気にしてたら何も買えないじゃん!
と言われることもありますが、そうそう♪「マシ」っていう
観点が重要なのだ自分的に。

ウチの母もキレイで強〜い歯してますねえ。
あ。実家の隣りのおばあちゃんも入れ歯ナシで煎餅食べてるってハナシだし。
うんうん(^^)
| ポピン | 2007/04/24 12:20 PM |
うちもフッ素塗ってませんが、二人とも虫歯0です。しかも、子供たちは歯磨き粉なしで磨いています。今は夜だけ仕上げ磨きしてますが、普段飲む飲み物は、主に麦茶で、食事やおやつの際に、麦茶で口をゆすぐようにしているのが、いいのではないかと思っています。
でも、きっと家系的なものもあるかも知れないですねぇ。私は子供の頃、歯磨き嫌いだったから、虫歯だらけ(治療済)ですが…。
| ばんび | 2007/04/24 12:32 PM |









Trackback URL
http://ms-popin.jugem.jp/trackback/303
TRACKBACK