Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
my Copen
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない (JUGEMレビュー »)
マリー=フランス イルゴイエンヌ, Marie‐France Hirigoyen, 高野 優

Recent Comments
NO FUR
『あなたが買わなければ毛皮をはがされずに済みます』 Fur-Free.com
それでもリアルファー?
Recent Trackback
Bookmark
Profile
Lifeboat
Search This Site
Others

ポピンさんの夜間飛行

Every cloud has a silver lining.
今日もススム。
<< 7歳児のススメ | main | マックス・ラーベ&パラスト・オーケストラ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
土曜朝の魚屋さん
娘は先月から毎週土曜日にアトリエに通っております。
10時からなので、あまり寝坊もしていられないわけで、
朝7時半に娘と一緒に起き、朝食を作る気がサラサラ起こらず、
近所の石窯パン屋さんで朝食をとることに。

楽しいイベントのように思って「やったー!」と叫ぶ娘。
手抜きと思われないところがヨシである。

で、パン屋に出かけようとしたら、すぐ近所に行商らしき車が。
奥様たちがすでに買い物を済ませて立ち去ろうというところ。

なんだろうなんだろう?
見てみよう。



魚屋さんでした!びっくりしました!

見るからに新鮮そうなのが分かったので、にわかにお買い上げモードに。

めひかり(目光)発見。めひかりの唐揚げ、大好きなの。
旬は秋冬だと勝手に思い込んでいたので、「この時期のめひかりって
おいしいんですか???」などと訊いてみる。店のおばちゃんは
それには答えず、「銚子で獲れたのよ〜」と言う。

茨城の北の方でしか獲れないと思っていたが、これもまた勝手な
思い込みだったようだ。そもそも、初めて食べたのが冬の北茨城で
あったというだけでこの見事な思い込みよう(^^;


エビ好きな娘は大きな大きなエビのむき身に目がいく。
エビチリが作りたくなる立派なエビ♪

「ママ、これでチャーハン作ろうよ〜」 

なぬゥ!?

すると、店のおばちゃんが「これはチャーハンにはもったいないわね〜(笑」

よくぞ言ってやってくださいました!

ということで、その隣りにあった“さるえび”とかいう小ぶりな
エビを買うことに。


めひかり350円。さるえび500円。
ちくわはオマケ。うれしいね、こういうの。

売り手のカオが見える取引はやっぱり楽しい。量産していなければ
ムダな添加物の心配も少ないわけだし。


めひかりの標準和名はアオメエソ(青目鱠)。
小さな深海魚で、その名のとおり、海の中では大きな目が美しい
青緑に光る。なんだか愛らしいヤツなのだ。

調べてみたら、関東以北と以南では少し種類が変わるらしいが、全国で
獲れる魚らしい。禁猟(?)になる7、8月には出回らなくなるよう
なので、秋から初夏までが旬といえそうであります。


そして、さるえび(猿蝦)。関東の芝エビに対して、西日本や瀬戸内海で
ポピュラーなエビのようです。

『初夏から晩秋にかけて旨味が増してくる。鮮魚売場に豊富に並ぶエビの
90%以上が輸入物の中で、前浜物として貴重な食材である。』と
ありました。ふむ〜。これはいい買い物をした。こいつは娘のリクエスト
どおり、チャーハンにされます。はい。


毎週土曜の朝にこの辺りに行商に来ていると聞きました。
土曜は娘がアトリエに行っている間フリーになれるし、
朝には新鮮な魚が買えるし、土曜my loveだわ〜(笑。
Posted by ポピン
食/呑 / 10:33 / comments(6) / trackbacks(1)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 10:33 / - / -
COMMENT
めひかりは、母の田舎である福島の小名浜(東北有数の漁港)の名産であります。7月8月でも食べられますよ〜!漁港の近くの食堂で新鮮なお刺身やウニの貝焼きなどを味わってみてください。小名浜は、魚市場、三崎公園、水族館、スパリゾートハワイアンなどたくさん楽しめます。もちろん夏は泳げるよ〜♪常磐道を使えば2時間前後で行けるので、ぜひとも!
| 師匠 | 2007/05/27 7:58 AM |
私も以前高松の病院にいたときに行商のおばさんから穴子を買って帰ったことを思い出しました。
| tetty | 2007/05/27 9:32 PM |
>師匠どの
おー。そうなのですね。
実は小名浜、とっても好きです。ちょっとした思い出がありまして♪
あ〜。感傷的になってしまいました〜(泣。

夏でもめひかりは食べられるんですね。
自家製一夜干しに挑戦しようかと思いましたが
とりあえずやめておきました。
その日のうちに食べたかったんですが、冷凍しちゃってます。

また夏が来ますねえ、師匠!(^^)
| ポピン | 2007/05/28 12:44 PM |
>tettyさん
行商も大変なのでしょうね。
でも、お互いに顔が見られて楽しいものですね♪
やりとりも楽しい(^^)
| ポピン | 2007/05/28 12:48 PM |
 めひかり、わかりません。

 魚のから揚げといえば、我が家の場合、かれいですね。

 えびは、娘が大好きで、ピザにのってるえび、エビフライ、えびのてんぷら、大好きです。お寿司も、むしえびをよく食べます。
| 桃色行政書士やなぎ | 2007/05/28 6:12 PM |
>桃色行政書士やなぎさん
めひかりは珍しい魚ではないらしいですが、流通量は多くないようですね。
わたしにとってカレイの唐揚げは、相当ヤル気にならないとやれない料理です(^^;

うちの娘もエビが大好き。でも、生のエビはダメみたいです。
お寿司は同じくいつも蒸しエビです。
| ポピン | 2007/05/28 11:28 PM |









Trackback URL
http://ms-popin.jugem.jp/trackback/332
TRACKBACK
怪生物に関するWEB情報を集めました
深海魚から未確認生物(UMA)、不思議生物の情報をwebから集めてみました。
| 深海魚からUMAまで、不思議生物WEB情報ガイド | 2007/05/26 5:41 PM |