Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
my Copen
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない (JUGEMレビュー »)
マリー=フランス イルゴイエンヌ, Marie‐France Hirigoyen, 高野 優

Recent Comments
NO FUR
『あなたが買わなければ毛皮をはがされずに済みます』 Fur-Free.com
それでもリアルファー?
Recent Trackback
Bookmark
Profile
Lifeboat
Search This Site
Others

ポピンさんの夜間飛行

Every cloud has a silver lining.
今日もススム。
<< アメリカまたはカナダから | main | 許認可三昧 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
「父」の日
父の日(6/17)が近い、ある日曜日。

娘と一緒に広い公園へ遊びに行き、おなかがすいたと
いうので、その近くのスーパーで昼ごはんを調達。

レジの近くの壁に、父の日コーナーがあって、たくさんの
子どもたちが描いた「父」の顔が貼ってあった。

わたしがレジ袋に詰めている間、それを見上げて固まっている娘。
娘は、何かを夢中で凝視するとき、眉間に少しだけ力が入る。
眉間にほんの少し緊張を漂わせて「父」らの絵を見ている娘。

「どうした〜?」と横目に訊いてみると、

「これがおとうさんか〜。○○ちゃんはおとうさんいないから、
じいたんにプレゼントをあげるのか。本物のおとうさんじゃないけど」

そう言って、壁を凝視し続ける娘。

本物のおとうさんに手紙を書きなよ、送ってあげるから。
と、口まで出かかって飲み込んでしまったわたし。

スーパーを出ると、「ママが離婚した人さ、なんの仕事してた?」
と訊いてきたので、大手通信会社でエンジニアをしていたことを
7歳児用に説明する。


草の上でランチをとっていると、いやでも目につく家族連れ。
いい天気だ。

ゴロ寝を決め込むお父さん。子どもを叱り飛ばしてるお父さん。
子どもと一緒に走り回っているお父さん。
どこかで「おとうさ〜ん!」と子どもが呼ぶ声がする。

こんなに幸せそうな風景のなかに、実は仮面夫婦がいるかも。
などと苦し紛れに考える(^^; だけど、もしいたとしても
そんなことは娘には関係ないし、わたしにだって関係ない。


「あのさ、ママ、離婚したじゃない?それでね…」

なんとなく、「父の日」を前に、自分が語れることは説明して
おこうという気になって話し始めたのだが、

「いいよ、ママ。訊いたことだけ話してくれれば」
と一蹴されてしまった(^^;

そうだね。そうなのね。
キミはキミなりにいろいろ考えているよね。
Posted by ポピン
ちびっこ / 03:14 / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 03:14 / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://ms-popin.jugem.jp/trackback/339
TRACKBACK