Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
my Copen
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない (JUGEMレビュー »)
マリー=フランス イルゴイエンヌ, Marie‐France Hirigoyen, 高野 優

Recent Comments
NO FUR
『あなたが買わなければ毛皮をはがされずに済みます』 Fur-Free.com
それでもリアルファー?
Recent Trackback
Bookmark
Profile
Lifeboat
Search This Site
Others

ポピンさんの夜間飛行

Every cloud has a silver lining.
今日もススム。
<< ラジオ体操で始まる夏休み | main | 遠征ドライブ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
ヘンタイ
キアゲハの幼虫を昨日から飼っています。

キアゲハの幼虫は小さい頃から身近な存在。
庭にパセリを植えているので、キアゲハが卵を産みに来るみたい。
キアゲハの幼虫は、パセリのほかにセリ、ニンジン、ミツバの葉
を食べる。(そういう風味が好きなのね)

小学生のとき、キアゲハの幼虫を観察して夏休みの自由研究
にしたことがあります。旅行へ行く途中、変態を遂げた蝶を
高速道路のサービスエリアで放してあげたの。いい思い出です。

いもむし系は大の苦手なんだけど、そんなわけでキアゲハの
幼虫にだけはフレンドリーなわたし。娘も興味津々だったので、
夏休みの自由研究はコレに決まり♪

写真はコチラ↓  *苦手なひとはクリックしちゃダメ(笑。
昨日飼い始めたばかりなのに、もう変態準備OKになったらしい。

パセリをもりもり食べて、信じられないほど大量の緑色の糞を
したあと、今日(寝るまでは「今日」ね)の夕方、水槽の天井に
移動して動かなくなりました。


準備オッケー 写真に撮るとさすがに悪寒が走る(^^;
 小さめ画像で失礼します。

 かなり縮こまっています。



変態するぞ〜 これは今現在の様子。
 さなぎの姿勢になりつつあるようだ。
 
 水槽を揺らすとユラユラします。
 糸を吐き出して設置完了の様子。



子どものときは知らないうちにさなぎになっていたけど、
夜更かし大人になった今、さなぎになる過程を観察できるかも。
しかし、これがキレイな蝶になるなんてね…。虫の変態って
本当に不思議です。
Posted by ポピン
雑録収納箱 / 03:15 / comments(16) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 03:15 / - / -
COMMENT
意外ときれいな色で驚いたけど、
このサイズでよかったです。^ ^;
ほんと、これが蝶になるって不思議〜・・・
| set-miss | 2006/07/29 10:14 AM |
ポピンさんて、あらゆる方面に興味がお有りなのねぇ。
娘ちゃんにとって、それはとってもいいことだと思います。
私は虫が大の苦手なのだけど、息子はカブトムシや
クワガタムシが大好きで、この季節は毎年大変でした。
小学生の夏休みは、ラジオ体操自由研究と、親も何かと気がかりな事が多かったなぁって、思い出しながらポピさんの記事を読ませて頂いてま〜す。
| ちゃん2 | 2006/07/29 10:33 AM |
まさに生命の神秘ですね。。色んな遺伝子が順番に発現してprocessを形成していく。。。
| tetty | 2006/07/30 1:08 PM |
家の孫は虫を凄く怖がりますが、居間の天井を小さい蜘蛛が這っていたのですが、あまり怖がるので家の中をパトロールしながら蚊を取ってくれるんだよと言うとパトロールさんと言いながらあまり怖がらなくなりました。
| ざくばあ | 2006/07/30 5:40 PM |
タイトル見て、何か事件に遭遇されたかと思ってしまいました・・・

こいつは苦手です。
子供の頃は平気だったんですけどね。
| じゅういち | 2006/07/31 1:30 AM |
>set-missさん
う〜ん。もっと小さくしてもよかったと思う。
本物はまだいいんだけど、写真に撮ると光沢感が
あってダメだ!(^^;
| ポピン | 2006/07/31 5:49 AM |
>ちゃん2さん
昨日、ちゃん2さんと喋りたくなっちゃった。←謎

キアゲハはやっぱり特別ですね。小さい頃、青空に
放したときの情景がノスタルジックで。。。
カブトムシは大丈夫ですが、娘がおじいちゃんと一緒に
虫かごいっぱいにセミを捕まえてくるのが毎年のことでして(^^;
それはそれはコワイです。
今年はまだセミが出てきてません。
| ポピン | 2006/07/31 5:52 AM |
>tettyさん
 >色んな遺伝子が順番に発現して…
なるほど!すごい!そういうコトでしたか。さすが先生♪
神秘ですね。次の日にさなぎになってました。
脱皮をしてさなぎになるということを図鑑で初めて知りました。
脱皮するところは見られませんでした!
| ポピン | 2006/07/31 5:55 AM |
>ざぐばあさん
お孫さんがいらっしゃるんですね♪

わたしもクモには寛容です。ざぐばあさんのように説明すると、
娘は怖がりながらも嫌いにはなっていないようです(^^)
| ポピン | 2006/07/31 5:57 AM |
>じゅういちさん
ヘンなトラックバックが来ませんように!(笑。

わたしも小さい頃はもっと平気でした。
今は子どものために平静を装っているようなものです(笑。
今はさなぎになったのでひと安心ですが、イモムシは
やはりぞぞ〜っとしますね(^^;
| ポピン | 2006/07/31 5:59 AM |
いもむし飼っちゃうんですか。
何が出てくるかお楽しみいもむしだったらスリルありそう(笑)

ウチは先日の祭りで売ってたカブトムシを見た子供が「欲しい〜」というので、「カブトムシは買うものじゃなくて捕まえるものだ!」と言ってしまい、近々採りに行くハメに・・。釣りに行く約束もしちゃったし・・。
行くからには「とうちゃんカッコイイ」を見せつけなくては!(笑)
| KEI | 2006/07/31 1:43 PM |
む、虫かごいっぱいのセミ!!
いっぱいっ!?
きゃああああーー。
・・気絶。
| ちゃん2 | 2006/07/31 7:50 PM |
いもむし系は、食がいいですよね〜。庭のパセリとか、気付くと茎だけになっていたり…。
今後の観察経過が楽しみです!
うちは息子が冬の間にせっせと集めたカマキリの卵のうから、大量のカマキリの卵が生まれ(5月)、だんだん大きくなってきていますよ〜(庭に放し飼い?)。
子供と一緒に図鑑を眺め、完全変態(の観察のほうが楽しいですね!)とか、不完全変態とか、最近知りました。
自分が子供のときは全く興味なかったけど、子供のお陰で、いろいろ興味が広がり楽しいです。
カブトムシやクワガタを捕まえて、家の中で自分の周りに並べて遊んでいる息子は、本当に満足しきっていて、羨ましいくらい。
| ばんび | 2006/08/01 9:44 AM |
>KEIさん
小さい頃に買ってもらった『生き物の飼い方』という図鑑のせいですね。
これを見ながらいろいろ飼って観察しましたねぇ。

さなぎから毛がわさわさした蛾なんかが出てきたら
水槽放り投げてしまうと思う。。。

かっこいいとうちゃん、ガンバレ〜(^^)♪
| ポピン | 2006/08/01 4:00 PM |
>ちゃん2さん
余命わずかなセミですから、一晩ウチで過ごしたら
解放してあげるんですが、深夜寝静まった頃に
セミが「ジィッ」と鳴いたり、たくさんのセミがかさこそ音を
立てるのを想像してみてくださいYO!(><)
| ポピン | 2006/08/01 4:06 PM |
>ばんびさん
そうなんです。わたしも改めてこども一緒に図鑑を見て、
「完全・不完全変態」を知りました。

育てている植物が食べられちゃうのは悲しいけど、
なんだかアゲハには寛容なわたしでして、
オリーブの小さな苗が丸裸にされてしまっても、
まいっか〜、って思っちゃう(笑。葉はまた出てくるから!

赤ちゃんカマキリ、好きです(笑。
卵のうを集めてきた息子さん、すっごく楽しいのでしょうねえ♪
でもホント、子どもが虫に興味をもっているのをそばで
見ているのは楽しいですね。自分も子どもの目線になれます(^^)
| ポピン | 2006/08/01 4:15 PM |









Trackback URL
http://ms-popin.jugem.jp/trackback/67
TRACKBACK