Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
my Copen
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない (JUGEMレビュー »)
マリー=フランス イルゴイエンヌ, Marie‐France Hirigoyen, 高野 優

Recent Comments
NO FUR
『あなたが買わなければ毛皮をはがされずに済みます』 Fur-Free.com
それでもリアルファー?
Recent Trackback
Bookmark
Profile
Lifeboat
Search This Site
Others

ポピンさんの夜間飛行

Every cloud has a silver lining.
今日もススム。
<< 浮上せよ。 | main | 手紙 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
がんばれ、愛犬家
犬放し飼いシーン「ダメ」、条例違反の指摘でCM中止

 神奈川県鎌倉市の海岸を犬が走る日清製粉グループ本社(東京都)のテレビコマーシャル(CM)が、飼い主のマナーを定めた県条例に違反すると視聴者の指摘を受け、差し替えられることが13日、わかった。

 県動物愛護管理条例は、犬を放し飼いしないよう求めており、県は「直ちに条例に反しないが、マナーについて誤解を与え、望ましくない」としている。

 同社によると、問題となったのは、放し飼いの大型犬2頭が飼い主のもとへ走り寄り、じゃれ合う場面。グループ各社のイメージ広告で、首都圏で4月中旬から毎週日曜日の夜に放映されていた。
 撮影地は、鎌倉市の七里ヶ浜海岸で、県の許可を受け、3月末、警備員を置いて撮影した。CMは、撮影地が記されていないが、風景から神奈川県内と判断した視聴者が11日、「県条例に違反するのではないか」と指摘。同社は、県に照会し、12日にCMの差し替えを決めた。
(読売新聞)


う〜ん。なんだかお粗末な日本のペット事情を垣間見たような。
確かに、マナーがなっていないことが多いから、こういうことに
なるんだろうけど…。悲しいね。つまんないね。

ヨーロッパって、犬が人と共生していて素晴らしいと思う。
それはもちろん、人がリーダーシップをもって、犬を教育して
いるからだろうし、社会全体がそれを当然のことと思っている
からだろう。

狩猟民族としての歴史の賜物というものあるだろうけど。

前にも書いたけど、イタリア・ミラノの繁華街で、ドーベルマン
(耳と尾は切っていない)が飼い主の若い女の子とノーリードで
散歩していたのにはわたしもビックリした。

もともと賢い犬だけど、まあなんというか、まるで子猫みたい
だったといいますか、とにかくイイ子だったのだ。思わず写真を
撮らせてもらったけど(笑。

猫と犬はキャラが違う。犬はリーダーを求めている。
家にリーダーたる者がいなければ、自分がリーダーになっちゃう。

教育をしないでおいて、手に負えなくなった飼い犬を
「ウチの犬、バカなんだよね〜」などと言う人がいる。
なんだか犬が気の毒、せっかくの頭脳がもったいないなぁ、
と思ってしまう。

最近、子育てと犬のしつけは似ているなあと思うことが多い(笑。
厳しくしないといけないけど、その前提として愛情を十分与えて
あげないといけない、という点。おもちゃのように可愛がるだけでは
ダメだ、という点。

人間社会で生活する以上、社会からも愛される存在になった方が
犬にとっても幸せなはずだ。(個人的な好き嫌いは別として)

犬のトラブルって、子どものトラブルにも通ずると思う
今日この頃。

誰もいない海岸で、教育した愛犬を放し飼い。
愛犬家ならみんな憧れる風景ではないだろうか。

日本はまだ、盲導犬OKの店も少ないね。。。


がんばれ、日本の愛犬家!
Posted by ポピン
世の中 / 08:58 / comments(4) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 08:58 / - / -
COMMENT
なるほどおっしゃられる通りですね。犬と人間の子供似かよってるところが多いにありますよね。犬の教育の出来ない人は人間の教育も出来ないってことですね。私の場合は嫁さんの教育ってところでしょうか?
| tetty | 2006/09/14 1:55 PM |
>tettyさん
嫁さんの教育…そ、それは一番困難かも(^^;

結婚生活、破綻したわたしが言うんだから(?)間違いない、難しいんです!(笑。難しいからこそ、喜び100倍!?
世の既婚者の方々には楽しんで頑張って維持して欲しいです(^^)

ダメなものはダメだけど。破綻したわたしが(以下略。

| ポピン | 2006/09/14 4:05 PM |
放し飼いに関しては、気になりませんが(放し飼いしているってことは、自信があるってことですよね)、犬を飼っている方に、糞尿の始末だけは、切にお願いしたいです。
田舎だからかもしれませんが、道端にゴロゴロって言うのはねぇ。子供が踏んだ日にゃ、沈みますよ…。子供が小さい頃、気付かないでそのまま抱っこしちゃたことも…。
昔、私が、イタリアを旅した時も、公園、街中でよく犬を見かけました、大きくて、毛足の長い犬とやっぱり記念撮影しましたよ!
懐かしいなぁ。ただ、街中の街路樹の土のとこに、やっぱりゴロゴロしていて、少々興ざめしました。それだけが残念!

| ばんび | 2006/09/15 9:23 AM |
>ばんびさん
そう、糞尿はねぇ。。。特にしっかりやってほしいですね。
広い野原など、犬も子どもも思いっきり遊べばいいと
思うけど、子どもが遊んでいるところにフンが落ちてると安心して遊べない。。。

住宅地なんかだと、道端の草をいじっている娘に、
「あ。そこは犬がおしっこかけていそうだよ…」と
ついつい言ってしまい、興ざめです(^^; 犬は大好きなんだけど。
共存は難しいですね〜。野原が減っているから余計に…。
イタリアだかフランスだか、糞害で一時期大変なことに
なってましたね。今はどうなんだろう?
| ポピン | 2006/09/15 6:00 PM |









Trackback URL
http://ms-popin.jugem.jp/trackback/90
TRACKBACK