Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
my Copen
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない (JUGEMレビュー »)
マリー=フランス イルゴイエンヌ, Marie‐France Hirigoyen, 高野 優

Recent Comments
NO FUR
『あなたが買わなければ毛皮をはがされずに済みます』 Fur-Free.com
それでもリアルファー?
Recent Trackback
Bookmark
Profile
Lifeboat
Search This Site
Others

ポピンさんの夜間飛行

Every cloud has a silver lining.
今日もススム。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
許認可三昧
このブログは、たまたまシングルマザーになり、たまたま
行政書士という職についており、たまたま女性である(?)、
コペン乗りの、ある地球人の息抜きブログです。

なので、行政書士で開業したい人などにはなんの参考にも
ならないし、これを見て仕事の依頼をくださいネ♪っていう気も
ないわけでありますが、たまには仕事の話でも書いておかないと
さぼってばかりいると思われそうだから(笑、とイチイチ断りを
入れるあたりがかえって怪しいのであるが、まあ、そういうことで
たまには書こう。


ここのところ、許認可の仕事ばかり来ています。NPO設立申請、
建設業がらみいろいろ、入管手続き、産廃がらみ、宅建業がらみ
いろいろ、etc。

しかもー、手続きをし忘れていたとか、期限内ギリギリとか、
お急ぎ状態で持ち込まれたものばかりでーす!(ゆえに壊れ気味)

これぞ行政書士冥利に尽きる!と言うべきか(^^;


それで、わたわたわたとしているときに、ある社長さんが
会社の向かいのパーキングに停めたわたしのコペンを見て、

『かわいい車に乗ってますね!あれ、なんでしたっけ?』

と訊いてくださった。それで今日はもう嬉しくなっちゃって
やる気まんまんだ。


しかし、
依頼が来たそのルートにもよるのだけど、業務完了まで長丁場に
なる仕事もあるので、着手する際に報酬額の半分くらいはいただいて
おきたいと思っているのに、いつもいつもいつもタイミングを逸して
しまうわたし。事務員さんのいないような会社さんだと、銀行へ
行くの大変だろうな〜、などと考えてしまうからなのだけど…。

今日も、そろそろお願いしようと思っていた2社を訪問したにも
かかわらず、やっぱり書類だけ受け取って楽しくお話して帰ってきて
しまった(^^; まだまだペーペーだなぁと思う瞬間。

ぐるぐるとキャッシュを回したい零細な身としては、貰い慣れる、
ということも大切なわけですねぇ。
Posted by ポピン
- / 13:09 / comments(4) / trackbacks(0)
「父」の日
父の日(6/17)が近い、ある日曜日。

娘と一緒に広い公園へ遊びに行き、おなかがすいたと
いうので、その近くのスーパーで昼ごはんを調達。

レジの近くの壁に、父の日コーナーがあって、たくさんの
子どもたちが描いた「父」の顔が貼ってあった。

わたしがレジ袋に詰めている間、それを見上げて固まっている娘。
娘は、何かを夢中で凝視するとき、眉間に少しだけ力が入る。
眉間にほんの少し緊張を漂わせて「父」らの絵を見ている娘。

「どうした〜?」と横目に訊いてみると、

「これがおとうさんか〜。○○ちゃんはおとうさんいないから、
じいたんにプレゼントをあげるのか。本物のおとうさんじゃないけど」

そう言って、壁を凝視し続ける娘。

本物のおとうさんに手紙を書きなよ、送ってあげるから。
と、口まで出かかって飲み込んでしまったわたし。

スーパーを出ると、「ママが離婚した人さ、なんの仕事してた?」
と訊いてきたので、大手通信会社でエンジニアをしていたことを
7歳児用に説明する。


草の上でランチをとっていると、いやでも目につく家族連れ。
いい天気だ。

ゴロ寝を決め込むお父さん。子どもを叱り飛ばしてるお父さん。
子どもと一緒に走り回っているお父さん。
どこかで「おとうさ〜ん!」と子どもが呼ぶ声がする。

こんなに幸せそうな風景のなかに、実は仮面夫婦がいるかも。
などと苦し紛れに考える(^^; だけど、もしいたとしても
そんなことは娘には関係ないし、わたしにだって関係ない。


「あのさ、ママ、離婚したじゃない?それでね…」

なんとなく、「父の日」を前に、自分が語れることは説明して
おこうという気になって話し始めたのだが、

「いいよ、ママ。訊いたことだけ話してくれれば」
と一蹴されてしまった(^^;

そうだね。そうなのね。
キミはキミなりにいろいろ考えているよね。
Posted by ポピン
ちびっこ / 03:14 / comments(0) / trackbacks(0)
アメリカまたはカナダから
わたしは、スーパーで買い物をするとき、商品の裏に貼られた
原材料表記をいちいち見るので、商品を手にとってはひっくり返し、
戻しては他のものを手にとりひっくり返し、とけっこう忙しい(笑。

それで、最近、ある新発見をした。

納豆の原材料表記に、「丸大豆(アメリカまたはカナダ)」
とあったのです。我が国の何かが変わり、ここ1週間程度の間に
原材料表記に表れるようになったのだと思われる。

近年、大豆製品業界のウリは、「国産」だとか「遺伝子組み換え
ではありません」だったと思う。




その時時で取引価格の低いものを「アメリカまたはカナダ」から
仕入れて仕込むわけかな? どこから来たのかわからない大豆が
工場内に山と積まれていくのを想像してみる。そこには当然
遺伝子組み換え大豆が紛れ込んでいると想定してみる。

醤油なんかもそうなのかな?

また新たなチェック項目が増えたぞ、とほくそ笑むわたしであった。
Posted by ポピン
食/呑 / 11:03 / comments(5) / trackbacks(0)
「ははうえさま」
少し前に、ケーブルテレビでアニメ『一休さん』を見ました。
エンディングの曲を聴いていたら、懐かしさで胸がいっぱいに
なってしまいました。懐かしさどころか、歌詞が一句違えずに
するすると口から出てきた自分に感激しちゃいました(笑。


『ははうえさま』 (1975)
歌/藤田淑子 作詞/山元護久 作編曲/宇野誠一郎

ははうえさま お元気ですか
ゆうべ杉のこずえで
あかるくひかる星ひとつみつけました
星はみつめます ははうえのようにとても優しく
わたしは星にはなします
くじけませんよ 男の子です
さびしくなったら はなしにきますね いつかたぶん
それではまた おたよりします
ははうえさま  いっきゅう


(1975! わたしは再放送?orリアルタイム?)

歌えた人、手あげて〜!(笑。


「これ、手紙になってたんだよ!一休さんが母上へ宛てた
お手紙だったんだよ!」(←今さら)と妹に向かって感慨深く
叫んでみましたが、カラ回りしました。はい。

一休さんの痛快トンチお笑い劇を見たあとに流れる、このしっとりと
したエンディング曲の余韻。子どもの心に優しいものを残してくれた
のだろうなと思う。


昔のアニメの曲は、なんというか…、プロだったなと思う。

売上至上主義でなくて、そのアニメのための、それを見る子どもの
ための、作り手のこだわりを感じる。いい時代であったかどうかは
分からないけれど、子どもが子どもらしく、大人が大人らしくいられた
時代の産物であるように思うのだ。
Posted by ポピン
雑録収納箱 / 00:04 / comments(8) / trackbacks(0)
マックス・ラーベ&パラスト・オーケストラ
先週末、「イッセー尾形がドイツから連れてきた」マックス・ラーベ
&パラスト・オーケストラ
のコンサートに行ってきました。
妹と娘と3人で♪ 以前、ラーベさんのステージを観にいった妹が
ぜひ姪っ子(わたしの娘)を連れていってやりたいと誘ってくれて。

マックス・ラーベ&パラスト・オーケストラ/ルンバ天国

ベスト・オブ・マックス・ラーベ&パラスト・オーケストラ
(↑視聴できます)

▼『イッセー尾形とドイツ歌手の意外な関係』ORICON STYLE

続きを読む >>
Posted by ポピン
おきにいり / 23:11 / comments(0) / trackbacks(0)
土曜朝の魚屋さん
娘は先月から毎週土曜日にアトリエに通っております。
10時からなので、あまり寝坊もしていられないわけで、
朝7時半に娘と一緒に起き、朝食を作る気がサラサラ起こらず、
近所の石窯パン屋さんで朝食をとることに。

楽しいイベントのように思って「やったー!」と叫ぶ娘。
手抜きと思われないところがヨシである。

で、パン屋に出かけようとしたら、すぐ近所に行商らしき車が。
奥様たちがすでに買い物を済ませて立ち去ろうというところ。

なんだろうなんだろう?
見てみよう。



魚屋さんでした!びっくりしました!

見るからに新鮮そうなのが分かったので、にわかにお買い上げモードに。

続きを読む >>
Posted by ポピン
食/呑 / 10:33 / comments(6) / trackbacks(1)
7歳児のススメ
『ママはどんな人と結婚したい?
そうだなあ。強くて、優しくて、ママのことを本当に愛してくれて、
ママのこと守ってくれる人がいいね♪』


続きを読む >>
Posted by ポピン
シングルママ / 03:44 / comments(10) / trackbacks(0)
祝☆復活
20070522_276840.jpg
ぬか床が見事に復活。

うれしいな〜〜〜っ

お新香たべるの久しぶり(^-^)
Posted by ポピン
- / 18:03 / comments(6) / trackbacks(0)
深層心理でないことを祈る(笑)
ある日、部屋の隅に小さな世界ができていた。


続きを読む >>
Posted by ポピン
ちびっこ / 12:53 / comments(4) / trackbacks(0)
ちびっこ語録
『ねえ、ママ、ココロってどんな形してるんだろうね。

どこにあるんだろう。(と言いながら、胸に手を当てる)

頭の中かもしれない。

だって、「思う」って言うじゃない?

思うのは頭だよね?』



それを聞いて、脳のハナシをしようと思いましたが、やめました(笑。
いやはや。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


『ねえ、ママ、人間って、宇宙人みたいなもんだよね』

「あ〜、宇宙から見たら宇宙人だよね〜(笑」

『そういうこと言ってるんじゃないよ。

動物に名前をつけたのは人間でしょ。イヌとか、ゾウとか。

名前なんかなかったのに勝手につけたりして。

なんで“イヌ”ってつけたんだろう。

人間は宇宙人みたいなもんだよ、動物にとってはさぁ!!!』


(なぜか興奮気味。っていうか、怒り気味?^^;)


なんかわからんけど、おもしろい。
Posted by ポピン
ちびっこ / 01:44 / comments(6) / trackbacks(0)